FC2ブログ

よみうり 英国生活とマナー

y2019-700 NHK
スポンサーサイト

腸は命のコントローラー



           腸活でビューティ&ヘルス心の免疫力UP!

    セルフケアで健康に過ごせるヒントを授けて頂きありがとうございます。

  今回で3回目の“腸活”の講座
  11月のよみうり講座を一緒に受講された方が実践したお話をされていました。
  それで私も思い出しました。
       
  昨年春、息子が県外から帰り、また一緒に暮らしだしたころ。
  3年ぶりに生活を始めたらなんだか・・・臭いがするのです。
  どうも息子の全身からのようで。
  遠慮しつつ近づいてみると・・・便秘気味のようでもある様子
  そうだ!腸活だ!!と思い毎日、ヨーグルト、乳酸飲料とバランスよく食事を
  摂らせるようにしてみました。
  ヨーグルトは多い日は一日2回、2種類の物を別々に食べさせていました。
  時間がかかりましたが、少しずつ臭いを感じなくなりつつあります。
  本人はこの変化に気づいていないようです。
  腸が頑張っていると私の中では実感!

  今は今回受けた頭のマッサージを主に実践中。
  物の見え方がはっきりしてきているように感じます。
  時々ずっと目が赤くなり周りの人が心配して声をかけてくれていました。
  声かけが気になってしまい心が滅入ってしまうこともありましたが・・・
  今ではその回数も減ってきました。
  
  自分の体を自分自身で変えていくことができる
  私の中ではとても嬉しく心が前向きになれる出来事です。


  次回はどのような内容で講座をされるのか~今から楽しみです。

                         福岡市 S

運勢・運命は自分で変えるもの


               気付きへの出会い
                 将来の夢           


      2018年2月に読売新聞開催の「腸活でビューティー&ヘルス」の講演で
               初めてイネス先生に出会えました。

       その後SPT(スピリチュアルセラピー・精神学)のレッスン3回と
     「良い食べ物、良い食べ方」の講演を受け、たくさんのことを学びました。

    最初に「腸の力」の話しを聞いたときは、本当に目から鱗でした。
  私たちの体の司令塔は脳ではなく、腸であることを知りました。
  普段私たちの生活の中では脳を鍛えることは簡単ではありませんが、
  腸を元気にすることは先生の講演の中で教わったことを実践すれば
  可能であることが分かりました。
 
    講演後、私は日々の生活の中に、ヨーグルトを3種類ブレンドし、
  おやつはアーモンドに変え、一日早歩き20分を習慣づけるように心がけました。
  3ヶ月実践したところで長年悩まされていためまいがほとんど消えました。

    また、「良い食べ物、良い食べ方」の講演では、自分の体調に合わせて
  Fastingをすることで病気の予防と体の細胞を修復することを教わりました。
  (*このFastingは科学的に実証された正しいやり方で実行することが重要です)
  私は自分の胃腸の具合とライフスタイルに合わせて学習したプログラムを
  実行しています。
  修復されていく細胞のおかげで毎日精力的にやりたいことをこなしています。

   最も先生のお話を身近で聞けるのはSPT(スピリチュアルセラピー・精神学)
   のレッスンです。
   
   第1回目のENERGY-WORKでは
 生命の本質はエネルギーであること、私たちは常に周りの人たちとエネルギーを
 交換していることを学びました。全ての出来事や人に感謝の気持ちを持てれば、
 きっと素晴らしい人生を送ることができると教わりました。
 
   第2回目では、エネルギーは意識であることを学びました。
 私たちは自分を知って、人生を信じる力を持てれば、きっと夢を実現することが
 できると先生はおっしゃいました。
   今の生活を変えたいなら、まず自分の意識の持ち方を変えなければならないことに
 気づきました。これからは全ての出会いと出来事に「ありがとう」と言えるような
 意識を持って、周りの人と望ましいエネルギーの交換をしたいと思います。
 
   第3回目のレッスンは、生命は光と知性の集合体であることについて学びました。
 私たちはどうして、どのような使命を持って、この世に生まれてきたのか、
 その全ては理由があると教わりました。
   レッスンの中で先生は「今生で人を許す、自分を許す、自分自身に愛を与える」と
 いう言葉を何度もおっしゃいました。
 レッスンを通して私はようやく「自分を許す、自分自身に愛を与えることができて、
 初めて周りの人たちに優しくでき、困っている人を助けることができる」という
 ことが分かりました。

   またレッスンのあとにイネス先生の指示のもとで、みんなと一緒に
 ヒーリングトレニンーグと瞑想とハイヤーセルフとのコンタクトメディケーションを
 体験しました。
 ヒーリングの時は先生の指示に従って一つ一つ進んでいるうちに
 白い光の中に包まれるような暖かい気持ちになって、心も体も今までにない
 解放感を味わうことができました。
 瞑想の時は、流れている音楽を聴き、呼吸を整えながら心を落ち着かせているうちに
 世の中の出来事や人への感謝の気持ちがいっぱいになり、
 とても幸せな気持ちになりました。

   ハイヤーセルフとのコンタクトメディケーションを体験した時は、
 私は涙が止まらなくなりました。自分を許す、相手を許す、現実を現実として
 受け止め、地に足をつけて、たくましく生きていきたいと決心しました。

   私は先生のレッスンを受けてまだまだ日が浅いですが、
 先生が教えてくださったことを一つ一つ確実に実践していきたいと思います。
 先生は貴重な時間とエネルギーを使って、私たちに一生懸命
 伝えしようとされてあり、その姿に私はいつも胸を打たれました。

   私は日本に来て28年になります。日本の大学、大学院を出てから
 主人の故郷の久留米で13年間中華レストランを経営しました。
 店のモットーに医食同源を掲げ、中華料理の美味しさや奥深さを
 多くの人に知ってもらうことが喜びでした。
 娘の進学や義母の介護も重なったため、三年前に店長に経営を譲りました。
 時間の合間に薬膳と中医診断学の勉強をしていました。

   歴史の長い東洋医学と最先端科学の西洋医学には共通点が多いことを
 知り、東洋と西洋のそれぞれの優れた健康法があり、そこにはたくさんの人々が
 携わっていることも知りました。それらを学びながら、私もその健康法を
 周りの人たちに分かりやすく伝えることが出来たらいいなあと思っていました。

    そして今回先生の講演とレッスンを受け、食の健康やスピリチュアル及び
 ケミカルなどを学んでいるうちにその気持ちはさらに強くなりました。

    人の体は、食の力やケミカルの力で内面から改善していくことで、
 健康を維持することが出来ると思います。
 そこで、当面の目標としてアロマテラピーアドバイザーの資格を取り、
 更なる学習を継続し将来は、薬膳とアロマテラピーを融合させたサロンを開きます。

   先生みたいにはなれないですが、習った知識をを活かし、
     少しでも人々の役に立てるよう頑張ります!

                               辻愛

英国 『健康蘇る知恵袋』

                      

             アロマサイエンス 1

             GCAアロマサイエンス(英国情報)
        遠く県外からも沢山の方々が参加し学んでくださいました。
               ありがとうございました!
  
Ⅰ ] 私たちの身体は常に傷ついた細胞を修復し、新しい細胞を作っていますが
        それでもなぜ病気になるのか?
   『あなたの実年齢でのすべての細胞は劣化・老化していませんか!?』
    劣化・老化を防ぐには、実は分裂する前の細胞をきれいな細胞にする
   必要があります
   蘇った新しい細胞で諸疾患予防、疾患修復、さらにはきれいな張りのある
   健康な細胞で心と身体を構築していく方法を学びまました。
 
   *Fasting
   *Autophagy
   *Ketosis
   *gluten free

Ⅱ]知識として知っていてほしい英国でのがん患者に対する東洋療法
   
  Extra1 :精油学 《厄介な心の精油ブレンドレシピ》
  Extra2 :実技  《簡潔にできる免疫強化マッサージ&ポイント》
  Extra3 :エクササイズ  飽きらめないで! “ たった 3 分間の基礎”

 上記のレクチャー内容はよみうり講座にて開催します
       日程:11月10日福岡
          11月 18日北九州読売本社

『腸は第2の脳』 よみうり文化センター

20170303.jpg
プロフィール

gcaaroma

Author:gcaaroma
福岡県出身。
英国伯爵イネス家へ嫁ぎ、英国ギルフォード在住。自ら幼少の頃より病弱で“人並みに生きたい!”と強い願望の中、
英国の友人(医師)からもらった一冊の本(医学アロマセラピー)をきっかけに
自己免疫強化の重要性を知りアロマセラピストを目指す
現在は英国を拠点に日本へ最新の情報を運び、
米国や香港でも開講する。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR